【お食い初め】お子様御祝膳 九谷焼 食器セット 御百日祝い【男児用/兜柄】

ご注文はこちら

御食い初め食器

「お食い初め」は、新生児の生後100日目(または110、120日目)に行われる儀式で、食べるマネをさせます。地域により儀式は様々あるようです。

呼び方もさまざま。祝う時期から「百日(ももか)の祝い」、「歯がため」、初めて魚を食べさせるということで「真魚(まな)始め」、初めて箸を使うので「箸揃え」「箸祝い」とも言われます。

昔は親戚や親しい知人などを招いていましたが、最近では両親や祖父母等で行われることが多いです。また、両親と赤ちゃんだけで祝うのも良いです。

御食い初め食器

ライン

御食い初め食器

ライン

御食い初め食器

九谷焼

食器説明

ライン

化粧箱

御食い初めメニュー

【お食い初め】お子様御祝膳 九谷焼 食器セット 御百日祝い【男児用/兜柄】

商品番号:6033-kabuto
在庫状態 : 在庫僅少
¥10,800(税込)
古来よりお子様が生後約百日を迎えられる頃に、お子様の健やかなご成長を願って行われる「御食い初めの儀」や「百日膳」。そこにはお子様が生涯「食」に困る事のないよう、また丈夫な歯が生え揃いますようにとの願いも込められています。 こちらの商品は日本を代表する伝統工芸九谷焼です。ジャパンクタニとして世界中にその名を馳せ、独特な色絵装飾の素晴らしさは豪放華麗です。
  • ■九谷焼…磁器
  • ※なお、お盆の塗の色等は変更される場合がありますのであらかじめご了承下さい。
数量