【雛人形】つるし雛飾り 縁起物 ちりめん細工 TF-8

ご注文はこちら

迎春飾り

つるし雛

つるし雛は、江戸時代後期から伝わる伊豆稲取地方発祥の伝統的な風習です。
長女の初節句に、無病息災、良縁を祈願して、雛壇の両脇に細工を吊すもの。
過去においては、庶民が高価な雛人形代わりに手作りで作った雛壇代りでもありました。

迎春飾り

迎春飾り

【雛人形】つるし雛飾り 縁起物 ちりめん細工 TF-8

商品番号:tf-8
在庫状態 : 売り切れ
¥1,830(税込)

金目鯛や桃、俵など縁起物のモチーフで装飾された可愛いつるし雛飾り。つるし雛の起こりは江戸時代とされ、その一つ一つには長寿や健康などの願いが込められています。現在では飾りの意味から贈答品としても喜ばれインテリアとしても楽しんでいただいています。ちりめん生地を使用。華やかでギフトにもピッタリです。細部までこだわった丁寧な作りです。

  • 主体地:レーヨン100%
  • サイズ:(約)全長44cm
  • ※光の加減やブラウザ環境等により、写真と実物では多少異なることがございます。あらかじめご了承下さい。
只今お取扱い出来ません