全通(ぜんつう)


手先から垂先まですべて装模様の帯です。

胴に巻く見えない部分にも柄があるということです。